fc2ブログ

3週間を鑑に映して

2011-09-07
 ようやく身体が日本時間に合ってきた。「人は物事を習慣化するのに21日間かかる」という話をこの日にも聞いた。その“21日間”近くをアメリカで過ごしたことになる。“習慣化”へ向かっていた身体が、何とか3日目で軌道修正されてきた感である。同時に自ずと気持ちが新たに起動する事柄も重なり、一気に行動開始という1日である。

 “思い立ったが吉日”すぐに実行動に移ることができるのは、休暇中の充電量が高いためでもある。諸事を済ませるべく外出。上野・銀座と巡り歩きつつも、様々な構想が頭の中を駆け巡る。身体にも精神にも躍動感が漲ってくる。

 一通りの諸事を終え、夜は馴染みのワインバーへ。3週間ほど日本を留守にしていた間の様々な出来事について店主と談笑。人に自らの体験を語ることが、何よりの相対化になり自己把握になるのは自明のこと。語ることで過ごしてきた3週間を鑑に映す。そんな閑かな会話ができるのも、この店ならではだ。


 琥珀色に光るワイングラスに映し出される3週間と今後の接続点。

 計り知れない力が湧き始めて、ワインのお蔭で安眠なる夢心地へ向かう。
関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/675-ea0214a9

<< topページへこのページの先頭へ >>