fc2ブログ

待っていた!#キッシンクリスマス2023ー仲良くしようよ!!

2023-11-28
今この時代だからこそ
1986年・87年の聖夜の夢が蘇る
「すべての人の心にLOVE&PEACEを。」

長年にわたり、僕が待っていた夢のような1曲が配信リリースされた。『Kissin’ Christmasークリスマスだからじゃない2023』桑田佳祐&松任谷由実という夢のデュエット共演の再レコーデイング版である。ちょうど僕が大学を卒業しまだ日本社会が活況を呈していた頃、「メリークリスマスショー」というイブに一夜限りの音楽ショー番組があった。桑田佳祐さんを中心に多くのミュージシャン仲間が集まり、音楽の素晴らしを出演者が体現すことで「LOVE&PEACE」を視聴者が心に深く実感できる番組であった。エンディングテーマ曲であるこの曲は、長く音源として世に出ることはなく、ようやく2012年7月18日リリースの桑田佳祐さんの企画アルバム「I LOVE YOU-now&forever」で音源化されたが、その際は桑田佳祐さんのソロ歌唱によるレコーディングであった。それはそれでありがたく楽しんでいたのだが、やはり当時の番組に出演しこの曲の作詞者である松任谷由実さんの黄金のデュエットを多くのファンが待っていたのだ。

個人的にこの一曲への思い入れは深く、一昨年の聖夜に出版刊行した自著『日本の恋歌とクリスマスー短歌とJ-pop」(新典社選書108)の中心的なJ-pop楽曲として著作権許諾を得て掲載した。「kiss」という恋の一大イベントを簡単には至らない心理を踏まえて待つ姿を描いたこの楽曲は、個々の恋人が心に常に「LOVE&PEACE」を願い祈り待つという「恋のアンセム」であると同時に日本を代表する「Christmasアンセム」であって欲しい。自著では人の「待つ」という心理を横軸にして、古典和歌から近現代短歌を折々に縦軸にして「Christmasを待つ」そして「短歌県みやざき」や「人生は旅」であることを描いた一書である。そしてもちろん桑田佳祐さんの他のChristmasをテーマにした曲の歌詞も収録し、さらには松任谷由実さんの名曲「恋人はサンタクロース」も収録している。松任谷さんの事務所とは何度も手紙やメールでのやり取りを得ての収録許諾であったが、それだけに書き上げた思い出も一入であった。今年のクリスマスは、あらためて世界中の人とともに「LOVE&PEACE(愛と平和)」を「期待・希い・祈り」たいものである。

この荒んだ2023年に1986年の頃の平和を
家族も恋人も隣人もみんな「仲良くしようよ!!」
あらためてこの楽曲とともに自著をお読みいただければ幸いである。


関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/5102-1dc4f282

<< topページへこのページの先頭へ >>