fc2ブログ

他人事

2023-04-25
搭乗待合室にアナウンスが流れる
「トイレに紙袋をお忘れにお心あたりの方」
聞き流せばそれで大切なものを置き去りにした
だが聞き耳を立ててもおらずに僕だとわかった

ことばとはわかるためにあるのだが
学校ではすべてがわかるようになるのだろうか?
記した本人がわからないことも表わしたのが文学
それを他人事のようにわかったかのような正解を求める試験

あなたの生活に直結する課題を決める
決める人たちを選ぶはずなのに半分以上が他人事
あなたの生活が大変になってからでは遅いのに
その日になって文句を言うだろう人が選ぶ権利を放棄している

他人の気持ちを自分のように
あなたはいまこの時にどうしているか?
また逢おうねという友のこれ以上ない顔
眼の前にいる人の気持ちをいつも自分のように思えるために

寺山修司に教わった
「もともと言葉というのは日常的な倫理の立場ではすべて嘘であって、
 簡単に言えば『二度目の現実』にすぎないと思うんです。」
(ー鉛筆のドラキュラー)

僕は思う
「嘘」は悪いものではなく
「二度目」にくり返されるから響くのかもしれない
だからこうして言葉を吐き続けている、、、


関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/4886-bcd4bb80

<< topページへこのページの先頭へ >>