fc2ブログ

ライブは楽し!

2009-11-08
 7日(土)このところインフルエンザが警報レベルだとか。確かに10代以下の子供を中心に、罹患者は増えているようだ。それにしても、「なぜ感染するのか」、「どうして拡大するのか」といった構造を的確に把握すれば防げるはずだ。子供は特に、この「なぜ」の把握が薄いのだろう。大人であっても、一部の医者の意見のみを頼りにしたり、一部の報道を鵜呑みにしたり、ましてや官公庁からのお達しを上意下達式に受け入れるだけで、状況に合わせた判断ができているのだろうかという疑問が湧く。

 夕刻から友人バンドのライブ。やはりライブは楽しい。休止中である自分のバンドのベイシストと久しぶりに会う。次第に自分たちもステージに立ちたいという欲求が溢れてくる。この日のライブは、ボーカルだけ若く、楽器連中は年齢層が上という組み合わせ。MCでドラマーが、そのあたりの事情を説明していた。ドラマーの彼は、以前に見ていた時より迫力あるスティク捌きになっていた。レベルが高いところで揉まれている証拠だろう。いつもソロで魅せるギタリストは、今日の構成の中では控えめ。少しメンバーの中でも大人の味わいが加わったようだ。髪型を以前より長めにしたキーボディストは、やはりピアノが有効な旋律を華麗に弾く。音楽は全てを忘れさせてくれる。

 ライブ後は、近くのイタリアンレストランで打ち上げ。ワインボトルに大皿料理のお任せコースはボリューム満点。80年代ロックをコンセプトにしたセッションかライブをやろうという発案をした者がいて、それ以降、イタリアンが居酒屋状態に盛り上がった。衣裳やライブでの動きも80年代を求める。どうもメンバーがそうした年代層になったということか。ボーカルの若手とその友人たちとは、大きな断層があった。周囲で静かに食事をしていたお客さん、本当にすいませんでした。

 ワインに酔い痴れ、今宵も満足。やはり仲間との時間は素敵だ。日常の悩み事を一時であっても忘れさせてくれる。またステージに立つ日を思い浮かべて、好きな音楽を聴いてから就寝。
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ :日記 トラックバック:(0) コメント:(-)
tag :
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/45-f9ccebb9

<< topページへこのページの先頭へ >>