fc2ブログ

規則正しい食事

2010-05-28

27日(木)昼食をどうしようか?などと考えながら、今少しで仕事のけりが付くと思い、引き延ばした結果、三時半頃の昼食になってしまった。仕事にけりが付けば、外でランチができるという思いが尽きず、この結果である。ある意味で潔くなく、ある意味で落ち着いたランチの時間が、精神的な余裕が得られるという豊かな時間である証拠でもあった。

 しかし、日常の食事サイクルを崩すと、どうもその後がいけない。三時半という時間であったので、サンドイッチ程度の軽食にしたが、満足感が得られないばかりか、食事をした気分も薄かった。おまけにコンビニで購入した甘いデザートも付け加えて、変に腹にもたれる食事となってしまった。

 睡眠リズムもそうだが、身体のサイクルというのは緻密である。日常の規則正しさを身体が記憶しているのだ。それを崩してしまうと、自ら変調を来すことになる。睡眠は1.5時間の倍数で覚醒する。食事は1日3回、一定の時間内に内容を考えて摂取するのがよい。しかも自分が信用できる材料で、信用できる調理を施してあるものを食べるのが安心だ。

 そしてよく噛んで、ゆっくり時間をかけて食べるのがよい

 夜には筋力トレーニングをしたので、栄養素も考慮すべき

 規則正しい食事と内容の吟味は、日常的に欠かせない
関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/245-00558c26

<< topページへこのページの先頭へ >>