fc2ブログ

更なる自問自答の日々

2009-10-15
 14日(水)先日郵送した航空会社のマイレージ関係の方から、携帯に留守電。書類は順調に受理されて、事務処理は進んでいるという。思いがけず早い対応に、書類提出の甲斐があったと納得。

 比較的遅くまで仕事上の書類作成に時間を費やし、夜は懇意にしている方と会食。これからの道を模索し、様々に話を聞いてもらう。こちらが予想していた反応、いやこちらが「期待した」反応というのが正しいのかもしれないが、それに反した方向に話が進む。もちろん、こちらも「AかBか」などという単純な図式で物事を考えているわけではない。実に深い混迷の中から、今の状態があるのだが。

 前に進もうとしていることが、むしろ危険な後退になってしまう場合もある。そして、そのように考えることが、なかなかできないでいる自分。第三者的な見方では、という視座を常に持っているつもりでも、それは時として十分ではない場合もある。

 時計の針は裕に午前に到達し、日本酒の枡がいくつか空いた。混迷の中でこそ、また新たな光が見えてくることを、常に願っているが、その日は果たしていつなのか?

 更なる自問自答の日々が続く・・・。
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ :日記 トラックバック:(0) コメント:(-)
tag :
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/21-47e67c12

<< topページへこのページの先頭へ >>