fc2ブログ

金銭で振り返る1年間

2014-03-07
確定申告の時季。
御多分に漏れず申告書を作成した。
金銭収支によって振り返る1年間。

前年度1月から3月までは、複数からの収入。それが4月以降は一本化。また、勤務先異動による住宅の売却・購入があり、申告すべきことは多岐に及ぶ。従来は電子申告が便利なので使用していたが、今年に限っては対面で確認を受ける環境が必要と判断した。

税金に対してどれほどの意識があるか。また、自己の金銭収支について理解しているか。申告書作成で数字を打ち込みつつ、その背景となる”物語”を敷衍して過去まで遡上する”悪い癖”に自ら嵌り込む。それにしても、税金算出という目的ながら金銭収支を把握するということは、己の生き方が表象されているものだとつくづく感じ入る一幕もある。

勤務先の年末調整によると、”何となく”税金が徴収されていき、これほど意識を持って考えることも稀だ。何事も自ら”行動”してみてこそ見えて来る域がある。この1年間、いや3年間ほどは自ら申告をし、書類の作成にも慣れてきた感さえある。やはりこうした側面から自らの人生を観察するのもよい。

金銭のありがたみ、
そして税金への意識。
相互に考えながら人生の節目を振り返る。
関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/1573-f3d9a41c

<< topページへこのページの先頭へ >>