fc2ブログ

花粉症第2章へ

2014-03-04
周囲でも「花粉症で」という声が多く聞かれる。
今年初めてなったという人もいれば、
長年のキャリアを持つ人も・・・。

僕の場合、明らかに後者なのであるが、その対処方法にも慣れて来た気がしている。確かに先週来、症状は出始めたのだが、都会生活をしていた時よりは緩和していると自覚する。杉は決して少なくない地域であると聞くが、それ以上に清浄な空気と自然に囲まれた環境により症状の程度が抑えられているのであろう。(そう思い込みたい。)

そこで今年は薬を呑まないで、どこまで過ごせるか試してみようと思っている。同時に免疫力を更に高めるにはどうしたらよいかと考え、何冊かの書物を入手した。生活習慣・食事・運動などの要素で、どれほどまでにこの慢性的なアレルギー疾患に対応できるか、自分自身で実験してみようかと思っている。

それでも昨日、ジムである会員さんと話していると、今季初めて発症したという。それも関東地方に所用で行ったのを契機に症状が出たというのだ。医師に診断を受けるとやはり「関東地方の杉花粉はこの地方より悪質だ。」といった趣旨のことを述べたという。どれほど根拠があるかわからないが、杉の生育にも環境によって変化があるのだろうか。

ということで僕自身の花粉症も第2章へ。
その症状そのものを憂鬱に思わないようにしている。
ビルではなく山に囲まれた環境の中で・・・。(むしろ杉は近くに多いのだけど)
関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/1570-7df42483

<< topページへこのページの先頭へ >>