fc2ブログ

1ローテが巡るまでは

2014-03-01
毎年のように2月は駆け足で過ぎ去る。
それは単に2〜3日の差なのだろうか?
特に新たな勤務先に来て初めての2月。
通常と違う様々な”業務”のある1ヵ月であった。
1ローテが巡るまでは、ペース配分も手探りである。

年度で動いている宿命で、2月は総括的な仕事が多い。卒論・修論の評価にはじまり、その発表会等も多種多様に開催された。授業科目の評価は勿論であるが、それに加えて附属校の公開研究や大学主催の教育フォーラムや講演など、週末を含めて行事の多い1ヵ月であった。

それでもその合間を縫って、プロ野球キャンプ観戦に可能な限り足を運んだ。陽光の中で白球を追うことが、僕にとって心を平板に均してくれる格好の機会となる。業務上の疲労はもとより、個人的な憂鬱も、野球を観ればしばしの安らぎが得られた。

野球キャンプを観ていて、自己のあり方と重ねて発想することは多い。基礎体力作りから技術向上に加えて実践力強化等々・・・。年度の総括に基づいて反省点を洗い出すとともに、次年度の教育・研究への構想を耕す時季でもある。授業やゼミのあり方、そして研究発表や論文への取り組み等、自己の”選手”としての力を検証し続けた1ヵ月でもあった。

1ローテが巡るまであと1ヵ月。
3月はプロ野球はオープン戦。
月末の開幕へ向けて結果を出す時季でもある。
2月に耕した構想を、ぜひ実現へ向けて歩みたい。
個人的にも新たな光を見出したい弥生3月の到来である。
関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/1567-9ac87b0d

<< topページへこのページの先頭へ >>