fc2ブログ

遅延・ICカードと待っている親友たち

2013-12-21
搭乗便2時間遅延。
米国を旅している時は、何とも思わず。
もちろん余裕をもった旅程だからだが。
日本の、いや都会生活が心を揺り動かす。
綿密な時間が流れる、巨大都市滞在の数日が始まった。

羽田空港からモノレールに乗車しようとすると、
ICカードを忘れていることに気付いた。
地方では日常において、使用しなくなった代物だ。
とりあえず、モノレールは往復割引切符の恩恵を受けることにした。

航空機の遅延により、都会は終電時間に。
その電車を逃したら、死活問題だというような形相で駆け込む酔人たち。
やや大きな荷物を抱えている身は、降車さえ厳しい状況に。
それでもなお、ある店で待っている親友たちの笑顔を思い浮かべて耐える。

生まれてこの方、この巨大都市で生活してきた。
その自己のあり方を、客観的に見る最近の感覚。
月1回程度の往還を続けてきた今年も年末に。
親類や親友たちに再会する、豊かな心で過ごしたい数日間。

関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/1497-946930ab

<< topページへこのページの先頭へ >>