fc2ブログ

節目・糊しろ・繫ぎ目

2013-07-30
前期の授業も最終日。
予備日として設けられていたこの日。
特に大雨などでの休講もなかったゆえ、
学生も教員も余裕のある一日となった。
新しい環境での、節目・糊しろ・繫ぎ目のような。

やや閑かなキャンパスというものもいい。学生の姿もまばら、どこに籠って勉強しているのであろう。研究室の廊下も人影が少ない。落ち着ける雰囲気の学内は仕事が捗る。

プリンターのインクが切れる。事前に表示が出ていたのに用意をしておかない怠慢。生協購買部に買いに行くと、「インクは予備を準備してきましょう」の表示。そうそう、学生がレポート締め切り直前の場合は、死活問題である。繫ぎ目で立ち止まらない鉄則。

結構な学生が学食にはいた。みんな試験勉強のノート等を広げている。15回の授業の集積。試験というより、考え方はどう変化したのか?そんな学生の姿を見つつ、自らの新しい環境での仮免のような運転期間が終了間際だ。

少々トレーニングを怠けていた。「身体が鈍ったなあ」〜「仕方ない」と思い込み、また筋肉への刺激を求める。このジムでも4カ月という月日の間で、充実したトレーニングが行えた。また頑張ってひとつ上の身体を造ろう。

ということで、様々な節目・糊しろ・繫ぎ目。
また次なる段階へと時は進む。
関連記事
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://inspire2011.blog.fc2.com/tb.php/1353-3fa3be5d

<< topページへこのページの先頭へ >>