fc2ブログ

お盆休みの東京

2011-08-15
 「盆と正月」とよくいわれるが、お盆休みの東京は閑かでよい。自動車の交通量は減少し空気も澄んでくる。どこか落ち着きがあるような雰囲気に浸りながらのんびりできる感覚である。どうやら電力使用量も少ないらしい。東京という都市が通常は肥大化していることの裏返しでもある。

東京では7月にお盆というのが慣例だ。我が実家も例外ではないが、やはりこの旧盆に先祖の霊を祀るというのが気分的には適している。そんなことから谷中にあるお寺へ墓参りに出掛けた。休日の佇まいである谷中の街は更に趣がある。まさに盆と正月(大晦日)には、墓参りが慣例であるから、この街を訪れては街を徘徊する。


更に上野まで出向いて、両親共々に夕食。不忍池の眺めもよく気分のよい時間になった。

お盆休みに乗じて、やや静かな本日の記事としておく。


このお盆休みが明ける頃に世間の流れに反して日本出国。今年の渡航計画である。
例年通り、海外からも極力小欄の更新を続ける。
関連記事
スポンサーサイト



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>